CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 己が馬鹿なのか、もしくは馬鹿にされてるのか。 | main | のび太(もしくはカツオ)並み。 >>
音楽で
札幌では、歴史的な初雪の遅さのニュースにつづき、
晩秋〜初冬とは思えないような暖かい今日です。
もし晴れてたら、すごく得したような気分になれただろうに、残念ながら雨。
でも、タイヤ交換しそびれた人にとっては恵の雨でしょうか。

最近と言えば、音楽で心を豊かにする時間を設けています。
ここ数年、年末は友人のアングラなイベントに、
バーテン兼バンドとして参加していることもあって、
寒くなってくると同時に課題曲を練習する日々です。
今年はギターと歌に加えてキーボードも弾こうと意気込んでいて、
軽く練習してみたら、なかなかイイ感じでした。
やるな、俺。と少し調子に乗っているところです。

そして、今年はさらに、また別の友人からの誘いもあって、
12月に、もう1回ライブの機会を得ました。
昭和の歌謡曲を歌とギターのユニットで演奏するので、
昭和臭く、少ししみったれた感じでやれればと考えています。

しかも、もうひとつおまけに、
友人の結婚式でも余興を兼ねて一曲やるので、
何だか、ちょっとミュージシャン気分です。

楽器を奏でていると、下手なりに心にシミて来ますし、
すごく集中するので、精神的にも落ち着くような気がします。

今年は、年始から大きな声で話す機会も多かったし、
ほとんど歌うことの無かったカラオケもたくさん歌ったし、
何といっても選挙時の街頭演説はライブそのものだったので、
年末の楽器や歌も、例年以上の出来映えになりそうです。

とはいえ、最近一番グッと来てるのは、
上にも書いた結婚式のためのBGMを選曲している最中の、
音楽にのめり込むことの心地よさと、
さらには、その選んだ10曲を聴きながら、
親愛なる新しい夫婦に、
心から祝福の気持ちが湧いて来ていることです。

おめでとう。


| - | 15:12 | - | - | pookmark |